大阪杯

  • 2018.04.01 Sunday
  • 06:59

今日は大阪杯G機

G気望些覆靴榛鯒は、

キタサンブラック完勝。

 

今年は抜けた存在はいないみたいだけど

粒揃いなメンバー。

 

1番人気はサトノダイヤモンドかな。

前走金鯱賞3着。

凱旋門賞惨敗のダメージは深いのだろうか。

これで終わってしまうのは勿体ないけど

難しいのかもしれない。

 

昨年の皐月賞馬アルアインは

前走京都記念2着。

距離もここが良いのかな。

 

重賞3勝のスワーヴリチャードは

前走金鯱賞優勝で、一番勢いがある感じ。

 

昨年ジャパンカップの勝馬

シュヴァルグランは有馬記念3着から。

6歳だけど、まだ活躍して欲しい。

キタサンブラックを破った実績は侮れない。

 

以上は

ディープインパクト産駒2頭

ハーツクライ産駒2頭。

種牡馬リーディングトップを争う馬たちは

いずれも高齢になっている。

こういった大きな所を勝って

後継種牡馬に次々と名乗りを上げて欲しい。

 

 

 

今日も仕事だけど

帳簿整理は終えたし

バカ社長は出張という名の遊びに出掛けたし

かなり穏やかに過ごせそうだ。

 

 

JUGEMテーマ:競馬

スポンサーサイト

  • 2020.02.20 Thursday
  • 06:59
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    Daily Moon Phases

    CURRENT MOON
    moon info

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM