PRIX DE L'ARC DE TRIOMPHE

  • 2016.02.09 Tuesday
  • 11:37
厩舎のスタミナ馬
底上げがジワジワきているダビスタ
ゲーム

前年の3冠牝馬は
地味にダイヤモンドSG掘中山牝馬SG靴里△

結構辛勝汗
でも我が牧場4連勝。

期待の4歳馬を青葉賞G靴ら日本ダービーへ。

アイリスフウジンとの一騎打ちか。

馬場は重馬場。
これが吉と出るか凶と出るか・・・
って、スタートで出遅れムニョムニョ

万事休すあせあせ
のところだが、大外から追い込んで

優勝ぴかぴか

我が牧場久々となる2勝目拍手

古馬長距離路線の重賞を席捲しながら
宝塚記念へ2頭。

メジロマッコイーンか・・・
3冠+天皇賞・春牝馬でも実力はこの程度たらーっ

半ばあきらめ気味のレースだが
直線の激しい攻防をワンツーぴかぴか

ってことは
そう。

凱旋門賞へ飛行機

3度目の渡仏。

とりあえず調子は分からないが
体重は問題無し。

ムトト断トツだな。
4番人気。チャンスあり。

なんとこの大一番を

スタート出遅れムニョムニョ
終わった下向き

最後方からグイグイ動いて
そして3コーナーで先頭に躍り出る
終わった下向き下向き

直線に向いて
両脇の馬に置いて行かれる
本当に終わった下向き下向き下向き

しかしここからなんと!!
驚異的な根性で馬群を割って差し返す


やってしまった!!
念願の凱旋門賞制覇グッド


スピード、スタミナはたいしたことないと思うが、
すべてのレースで総じて
ゴール前の根性が凄かった。
母も直線の切れ味が鋭い馬だったなあ。

4歳春までの取りこぼしと
前年の宝塚記念、有馬記念の惨敗から考えると、
圧倒的というよりは徐々に力をつけていって
成長力ギリギリで凱旋門賞への切符を手に入れ、
この時期に完全開花したという印象。
いや、まだ強くなるのかもしれない。

牝馬で勝ったというのも嬉しいが、
何よりも初期牝馬オオシマナギサからの代重ねで
目標を達成したことに意義がある。

牧場は国内G議婿撮毅鮎 





改めて見るエンディングロール。

牧場開設15年目。

ダビスタ兇任
凱旋門賞制覇まで23年かかっていた
から
だいぶ早いペースでの達成。




ありがとうダビスタ掘
改めて名作だと感じる。

次は
ダビスタ96
かな。

JUGEMテーマ:ダービースタリオン(ダビスタ)

スポンサーサイト

  • 2020.02.20 Thursday
  • 11:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    Daily Moon Phases

    CURRENT MOON
    moon info

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM